アルギニンと成長ホルモンの関係とは?

アルギニンとはなに?

 

 

アルギニンのサプリメントの効能!!

 

アルギニンとは、子供にとって体内で不足し、外から補給しなければならない必須アミノ酸
しかし、大人になると海藻や白菜、緑茶、トマトなどの食べ物からできる非必須アミノ酸

 

いつも体内で作られからら安心と見られます、しかし現代の食生活ではアルギニン不足になり、健康維持のためにも毎日しっかり補給する必要があると言われるアミノ酸!!
また、肥満の改善やメタボの予防に効果的なので、生活習慣からの糖尿病や動脈硬化、脳梗塞や高血圧、心臓病の改善にも有効とさえ言われています。

 

 

なぜ、そんなにアルギニンがいいのか?

 

 

血管の老化防止効果
成長ホルモンの分泌
疲労回復

 

 

まだ詳しいことは解明されていないのですが、このスーパーアミノ酸であるアルギニンには秘められたパワーがまだまだあるとも言われています。

 

 

ホントに背を伸ばす栄養素はズバリ、アミノ酸!

必要なタンパク質

 

背を伸ばすポイントは、栄養・運動・睡眠が必要ですが、その中でも栄養に注目!

 

注目してほしい「タンパク質」を構成するアミノ酸とは?

 

普段口にする献立の中でも肉や魚にもタンパク質は多く含まれていることでしょう。
でもタンパク質ってよく聞きますが、何かよくわかりません。

 

では、どんなタンパク質が体の成長にとってよい働きをするのでしょうか?

 

 

タンパク質でも約20種類から作られるアミノ酸が重要、筋肉をはじめ体のすべてを作っているタンパク質。必要な効果は1種類でも欠けると他のアミノ酸で代用できないので多くの種類の食べ物をとらなくてはなりません。

 

アミノ酸は大きく分けると2種類

必須アミノ酸 9種(体内で作られないもの)

バリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、メチオニン、リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、トリプトファン

 

非必須アミノ酸 11種(体内で作られるもの)

グリシン、アラニン、アスパラギン酸、アスパラギン、グルタミン、セリン、チロシン、システイン、アルギニン、チロシン、プロイン

 

アミノ酸は体内で合成できないか、合成速度が遅いものは食べ物から摂らなくてはいけません。
主に必須アミノ酸を多くとるためには、肉類・魚介類・大豆・チーズなどの食べ物からとることができます。

 

アルギニンは非必須アミノ酸なので体内で作られる成分です。
しかし、成長期になると体の中で合成が追いつかなくなり不足します。

 

タンパク質を多く含むものを積極的に食べさせなければいけません。

 

 

成長ホルモンの鍵を握るアルギニン

 


 

アミノ酸の一つ、アルギニンが成長ホルモンの分泌を活発にできる!

 

 成長ホルモン分泌を促進できる栄養素、アルギニン

 

<アルギニンの期待できる効果>

 

免疫力があがる

血管を広げて血流改善の効果

新陳代謝がアップしスキンケアやダイエット効果もあり

成長ホルモンの分泌促進

 

アルギニンのほか、αーGPC、シトルリン、オルニチン、ボーンぺップなどのアミノ酸にも、成長ホルモン促進効果として体によい影響を与えることは、お医者さんたちにも広く認知されています。

 

 

普段の食事でアルギニンはどのくらいとれるのか?

家庭の食事

 

食事からとるには、肉や海老などの魚介類、そして大豆製品を大量に食べなければなりません。

 

たくさんのアルギニンをとろうとすると

毎日毎日、カロリーオーバーな食事
そして、似たようなメニュー
食費が、家計を圧迫

アルギニンの含まれる食品は何?

 

 

成長ホルモン分泌に欠かせないといわれるアルギニン!!

 

アルギニンは成長ホルモンを合成するのに必要な一酸化窒素は作り出します。

 

アルギニンとは、あまり馴染みのない名前なのですが、どんな食品に含まれているのか調べると身近なところにもありました。
アルギニンを多く含む代表的なものは、大豆製品、肉類、魚介類等のアミノ酸を多く含むたんぱく質を多く含む食品です。

 

大豆
鶏肉
海老
牛乳
ナッツ類
レーズン
玄米
チョコレート

 

特に、アルギニンの含有量が多いのは大豆で、納豆や味噌を普段から食べていると少しは摂取できそうですね。

 

アルギニンの美容効果

 

 

アルギニンといえば、血管の若返りと成長ホルモン分泌の活発化というイメージが大きい。
しかし、最近ではアルギニンの美容効果にも注目されています。

 

アルギニンは、成長ホルモン分泌を増やすことにも有名ですが、コラーゲンも大きく関係しているために、コラーゲンと共にアンチエイジングであるシワたたるみの老化現象の予防にも効果があるとも言われています。

 

 

アルギニンによって、お肌に弾力を与え、若々しいお肌を保てる!!

 

 

アルギニンは、もともと血管の老化を予防するので、血管の健康を保ち、血流量を維持し、血色を良くさせるのでお肌にも良い影響があるのではと推測されます。

 

このような効果があるのは、アミノ酸の中でもスーパーなアミノ酸アルギニン、さすがです!!

 

アルギニンを中心に、バランスの良い食生活を意識すると背が伸びない方にも、アンチエイジングにも良い感じになりますね。

アルギニンが成長ホルモン分泌を促す?

 

 

背が伸びる要因の一つは、背が伸びるべき期間に体内で成長ホルモンが十分に分泌しつづけること。
成長ホルモンは、成長を促進することはもちろん新陳代謝を活発のしていく大事な大事な働きもあります。

 

成長ホルモンが分泌されるピークは成長期を迎える10代後半だけ。
そして加齢とともに減少していき、40代では約半分、80代では20分の1以下までに減少していきます。

 

しかし10代には、体内でこの成分を作り出せないために、たくさんの栄養を取り入れていかなければなりません。
だからこそ、10代の頃の成長ホルモンをより多く分泌させるためにアルギニンを多く含む食事をすること。

 

 

背が伸びないと嘆くあなた、身長は遺伝だけでありません。

 

成長期にはアルギニンを欠かさないように、それが身長を含めた健やかな成長のために必要!!

 

身長が伸びない原因は遺伝だけではありません!!

どうしたら身長が伸びるのか

関連ページ

アルギニンの摂取量の目安
スーパーアミノ酸「アルギニン」の効果的な量とはどれくらいなのか?摂取量の目安を調べてみた
シトルリンサプリで身長を伸ばそう!!
シトルリンとアルギニンの関係を理解し、上手にサプリでシトルリンとアルギニンを取り、背をもっと伸ばしていきたい。
ミロとセノビックを比較、どちらが背が伸びるの?
昔から有名なココア味のミロ、そしてロート製薬のセノビックを比較しました。両者に違いはあるの?どちらが子供にとって本当によいのか?
背を伸ばすための3つのポイント