アルギニンの摂取量の目安

アルギニンの摂取量の目安とは!?

 

背が伸びないのなら、アルギニン摂取を!!
身長が伸びないのは遺伝だけが原因ではありません。

 

 

 

アルギニンで身長が伸びる!!

 

幅広い効果を持つ「スーパーアミノ酸」と呼ばれることもあるアルギニンですが、どのくらい摂ればその効果を得られるのか?

 

アルギニンの役割は、

疲労回復
筋力増進
ダイエット
若返り
成長ホルモン分泌促進

 

アルギニンは強いアルカリ性のために、クエン酸やリンゴ酸などとの中和すると飲みやすいようですが、
最も効果が得られるのは、空腹時と就寝前が良いとされています。

 

 

そのアルギニンの摂取量の目安を調べてみても、その数値はメーカーによってバラバラ!!
背が伸びないから、アルギニンを取りたい!!でも、

 

せっかく飲むなら、安心できる量をとりたいものですね。

 

 

医療の現場でもアルギニンは使われており、点滴などによる注射では約20gのよう。
これが、口から飲んで採る場合なら、「体重1kgあたりの0.12g〜0.38g」だそうです。

 

 

体重60kgなら、7.8g〜22.8g

 

 

もちろん個人差や年齢や体重を考えたり、身体の大きさが変われば、効果が違うのは当たり前、
もともとアルギニンを採れば、どういう効果があるのかを都合よく解釈して、どれだけ採ればいいのかを勝手に設定している場合が多いのです。

体重別の摂取量

 

背が伸びない!!
でも、体重によって変わるのは仕方ない!!

 

 

年齢

男子 平均体重

摂取目安

女子 平均体重

摂取目安

6歳

21kg

2.5〜8g

21kg

2.5〜8g

7歳

24kg

2.9〜9g

23kg

2.8〜8.7g

8歳

27kg

3.2〜10.3g

26kg

3.1〜9.9g

9歳

30kg

3.6〜11.4g

29kg

3.5〜11g

10歳

34kg

4.1〜12.9g

34kg

4.1〜12.9g

11歳

38kg

4.6〜14.4g

39kg

4.7〜14.8g

12歳

44kg

5.3〜16..7g

43kg

5.2〜16.3g

13歳

49kg

5.9〜18.6g

46kg

5.5〜17.5g

14歳

53kg

6.4〜20.1g

49kg

5.9〜18.6g

15歳

59kg

7.1〜22.4g

51kg

6.1〜19.4g

16歳

61kg

7.3〜23.2g

52kg

6.2〜19.8g

17歳

63kg

7.6〜23.9g

52kg

6.2〜19.8g

18歳

63kg

7.6〜23.9g

52kg

6.2〜19.8g

19歳

63kg

7.6〜23.9g

51kg

6.1〜19.4g

20歳〜24歳

65kg

7.8〜44.2g

51kg

6.1〜19.4g

 

これは個人によって身長、体重がバラバラなのであまり参考にはならないのですが、一般的に身長が一番伸びていくには小学校1年から中学校3年(6歳から12歳まで)ですから、その間の目安を採らなくてはいけないようです。

 

6歳   2.5〜8g
12歳 5.3〜16.7g

 

これまでの量をカバーするようなサプリはあるのでしょうか?

 

要件を完全にカバーできてませんが、

 

 

アルギニンを1日5g摂取できるサプリがあります。

 

 

しかし、アルギニンはアルカリ性が強いので、そのままのものを取ると体調を崩します。
きちんと量をクリアしながら、飲みやすくバランスの取れたサプリではなくてはダメ!!

 

 

そして、アルギニンのサプリで直接身長を伸ばす作用があるわけではありません。
あくまで、伸ばす環境を補助するもの。

 

 

アルギニン成分で成長ホルモン分泌を促し、身長アップできる環境を良好に整えます。

 

 

身長アップするかどうかは、あとはあなた自身にかかっています。

子どもの背をぐっと伸ばす成長サプリ|成長期にチャンスで即実践!

 

関連ページ

アルギニンと成長ホルモンの関係とは?
成長ホルモンの鍵を握るひとつといわれているアルギンとはどんなものなのか
シトルリンサプリで身長を伸ばそう!!
シトルリンとアルギニンの関係を理解し、上手にサプリでシトルリンとアルギニンを取り、背をもっと伸ばしていきたい。
ミロとセノビックを比較、どちらが背が伸びるの?
昔から有名なココア味のミロ、そしてロート製薬のセノビックを比較しました。両者に違いはあるの?どちらが子供にとって本当によいのか?
背を伸ばすための3つのポイント