背を伸ばす生活環境のコツは5つ

背を伸ばす生活環境のコツは5つ

 

 

身長が伸びにくいのは遺伝のせいでなく、生活環境の影響がほとんど

 

背がもっと伸ばせる生活環境づくり

家族の中でも、一緒に生活していると身長が似たり寄ったりなのは、似たような生活環境となってしまうからですよね。

 

身長が伸びなかった理由はなに?
気持ちを改めて、まずは今までの生活の見直しを徹底しましょう

 

 

身長を伸ばすポイントをチェック

 

 動きのある適度な運動で骨に刺激を与える。

 

 体の一部を鍛えたり筋トレなどは背が伸びないスポーツですが、体全身を使えるスポーツが背が伸びやすい。

 

もちろんお子さんの好きなスポーツや部活をストレスなくやらせるのが一番ですが、特にたくさんジャンプするのが骨に刺激を与えるので良いと言われています。

 

だからバレーやバスケは身長を伸ばすのにいいようですね。

 

 

 深い睡眠の時間帯を夜10時から深夜2時になるようにして成長ホルモン分泌を増進

 

 宿題や受験勉強よりを夜遅くまでさせると体に毒です。早めに寝て早く起こして早朝から勉強させるほうが健康的です。

 

また、寝ているときは、寝返りなどで全身の調子を整えたり、新陳代謝を高めるため高反発マットレスなんかで寝させるものも背を伸ばしやすい。

 

 

 野菜、豆類、肉、魚介類、穀物などバランスのよい食事

 

 好き嫌いが多い子供たちでも、栄養のバランスを常に考えなければなりません。子供たちの大好きなファストフードやジャンクフード、お菓子やジュースは、体にあまりよくありません。

 

 また、野菜の栄養分というのが年々少なくなっているとされているのでミネラル不足になりがちです。背が伸びない原因は偏った栄養バランスも大きい。

 

 

 ストレスをなるべく少なくすること

 

 学校や家庭で不満ばかり溜め込ませていませんか?ある程度ガス抜きをさせる環境が必要です。好きな趣味やスポーツなどで発散させるように配慮したいものですね。

 

ストレスをためると、食欲・睡眠が減少し、体の不健康な状態が続き、成長ホルモン分泌が激減します。

 

 

 「成長ホルモン分泌」をもっともっと多くすること

 

 身長は遺伝だけで決まるわけではないことは、兄弟がいれば見ると分かりますよね。

 

 

ポイントをふまえて、子どもの背が伸びるような環境を整えてあげたい。

 

子どもの背をぐっと伸ばす成長サプリ|成長期にチャンスで即実践!

関連ページ

身長が伸びるメカニズムとは?
身長きちんと伸びてませんか?身長が伸びるにはまず骨端線をチェックしましょう、レントゲンで骨端線の状態をチェックしないと無駄な努力もあります。
マシュマロで身長を伸ばす方法
ネットでも話題のマシュマロで身長が伸びるのか?、マシュマロでも背が伸びるかどうかを考えてみる
背が伸びないスポーツとは
子供の筋トレは背が伸びないスポーツと言われてますが、スポーツの中で背が伸びやすいもの、伸びにくいものってあるのか?
背を伸ばす食事方法
背を伸ばしたいなら、身長が伸びる食べ物を知って、毎日の食事から気をつけて行きましょう、そのための栄養、食事方法は何か?
プロテインで背を伸ばす
子ども用のプロテインは数多くあります。プロテインはたんぱく質のかたまりですが、プロテインの栄養で背を伸ばせるのでしょうか?